FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いたずらごころレパルダス対策

巷で話題のレパルダス、影踏みほどでないにしろ、強力な特性いたずらごころ。
そのいたずらごころとねこのてを使うことで、先行吠えるループで最初に猫だましで削り、あとは時間切れ狙いなどが狙える時間切れの場合は体力の合計が高いほうが勝つため、控えにハピナスなどがいると負ける。

その対策の紹介

ユレイドルできゅうばんで吠える対策

ゴウカザルなどのレパルダス素早さ種族値106以上の先制技、マッハパンチ
しんそくでもOK。この場合は素早さ種族値は関係ない。技の優先度がいたずらごころより高いから。
ひかりの粉、雪、砂がくれでかわす。砂嵐のみだと、相手が食べ残し持ちだと駄目
プレッシャーでPP削るのもありかな?

他にもきのこのほうし型や、空を飛ぶ型などがあるが、ラムや先制技など対策はいろいろある。
流れ的には、ねこのてできのこのほうし、身代わり、その間に食べ残しで回復、寝てたら攻撃のループ。ゆめくい覚える。なくてもいいけどね。
空を飛ぶ型は後攻の尻尾持たせて、先制空を飛ぶで逃げて、次は後攻の尻尾の効果で後攻攻撃。普通の先制技で勝つし、カウンターとかでも行けるし、ゴツゴツメット系の触れると系でも行ける。

簡易対策はひかりの粉だけど、だるいね。

チームで組むなら
レパルダス、ソーナンス、ドーブル、エテボース、ハピナス、カビゴンなどあたりで
型を読ませないことができるが、対策されたら脆いので、レパルダスは囮で普通に戦ったほうがいいかも、いれてるだけで、しんそく持ちのカイリューはでてくる可能性が高いなど予想をつけることもできる。


ねこのてを使っても選択されない技は以下のとおり。
ほしがる どろぼう おしゃべり フェイント ドラゴンテール ともえなげ きあいパンチ
ねこのて ゆびをふる オウムがえし まねっこ ものまね スケッチ さきどり よこどり
すりかえ トリック カウンター ミラーコート みちづれ へんしん ねごと
まもる みきり こらえる いかりのこな このゆびとまれ てだすけ わるあがき
ドーブル(へんしん/すりかえ/みちづれ/固定する技@拘りスカーフ)(ネタポケまとめwikiのドーブル項参照)
エテボース(ほしがる/どろぼう/すりかえ/カウンター@拘り鉢巻)
ソーナンス(カウンター/ミラーコート/みちづれ@オボンのみ)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。