FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモン対戦の勝率をあげる方法

ポケモン対戦で勝率をあげる方法などを中心にブログを書いていて、気づいたら閲覧数が10万を超えていた。そこで記念に自分が普段どのようなことを考えながらポケモン対戦をしているか、具体例をあげて紹介しようと考えてたんだけど、忙しくて挫折しました。すいません。

具体例は文字数的に厳しいけど、簡潔に紹介します。

6→3のときのポケモンを選ぶときは、まず6通り×6通りの相性をみる。
またそのときに拘りスカーフとタスキなどの主要な持ち物は誰が持っているかを予想して、それも踏まえる。
ノートに○、◎、×、△、□など相性表をまとめとくと思考時間が短縮できて、他のことを考えられる。
例えば△はタスキ、スカーフなら負ける、あるいは後だしの場合は負ける可能性があるなど自分で決めるといい。

型については一番強い型を想定して、原則一つに絞る。技は5つほど持っていると考えるのがいい。
まぁ二つの型が両方強い場合は、両方を想定。
めざぱはあると思ったほうがいいが、最初のうちはなしと考えるのがよい。相手のパーティをみながら考察。

それを、踏まえた上で三匹を選ぶんだけど、最初のうちは、相手の気持ちになって考えるのもいい。
相手はこのポケモンは絶対入れてくるというポケモンを相性から考える。その一匹がわかればあとは、バランスなどを考えて、簡単に決まると思う。

あと重要なのは初手で誰を、だしてくるか。スカーフ、タスキ持ちは最初にでてくる可能性が高い。その定石を信じるか、逆に相手がその定石を知っていて、ぶつけてくるポケモンを考えるかは読み合い。ローリスクなら定石なんだけど、ただ初手の、ポケモンを最初から落とす構成だと、二番目のタスキなどの可能性もある。
いろいろ理論はあるけど結局は読み次第だから!

それをいったらおしまいですね。以上!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。