FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガボスゴドラ考察

前回の記事はメガバンギラスだったので対するメガボスゴドラの記事を軽く書く。
ちなみにメガボスゴドラはyでメガバンギラスはxね

ボスゴドラ 70 110 180 60 60 50
メガボスゴドラ 70 140 230 60 80 50

メガボスゴドラの特性はフィルターであり、効果抜群の技を1.5倍に下げる。
またメガ進化によりタイプがハガネ単になり弱点が減った。
種族値をみればわかるがとんでもない防御力であり、特性の影響もあり、物理でタイプ不一致の地震を打つぐらいなら、特殊技で攻めたほうがいいポケモンである。

努力値はHは確定であとは自由にするのが安定。
性格も自由だが、防御上昇の性格のほうが種族値を有効活用できて強くなる。

技構成
ヘビーボンバー、地震、電磁波、ステルスロックORメタルバーストorストーンエッジ

諸刃の頭突きはタイプ不一致になってしまうのでメガシンカをするなら封印安定。使うならストーンエッジのほうが良さげ。どうしても狩りたいやつがいるなら採用も可。
メタルバーストを使うなら体力と相談することが必要。このゲームはダメージ計算をできるかできないかで、勝率が変わる。
詳しくは昔の記事を掘り起こせば書いてあるのでそちらを参考に。しっかりダメージ計算して反撃しよう。
基本戦術としては物理受けでだして、電磁波を打って交代ででてくる特殊アタッカーの能力を下げるのが安定。
バンギラスが特殊受けだとしたらボスゴドラは物理受けで戦うことになる。そこからのメガシンカ特有の高火力攻撃を与えて戦いを有利に進めて行こう。


スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。