FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガゲンガー考察

軽めにね


HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ゲンガー 60 65 60 130 75 110
メガゲンガー 60 65 80 170 95 130

特性がかげふみを持つため。多くのポケモンを狩ることができる。とんぼがえりやボルトチェンジ持ちはきついけどね。

ふゆうがなくなるので不一致地震で落ちるところも注意が必要。
防御が上がってるので、タイプ一致の攻撃は耐えることもある。
身代わりを使用しない場合は多少HPに振って耐久調整もあり。
滅びの歌と身代わりで相手を一体持ってける。相手の技にとんぼがえりやボルトチェンジ、先制技があるとこの限りではないけどね。ちなみにムウマ解禁で使用可能になる
先制みちづれもあるので厄介な相手を狩りやすい。

性格はおくびょう固定でいい。cs252振りあたりで

技としては
シャドーボール、身代わり、みちづれ、ヘドロウェーブorきあいだまor鬼火などお好みで
滅びの歌が解禁されれば身代わりとセットで入れたいところ。

誰かをみちづれにして、残りのポケモンで相手に勝てるか考えることができれば、かなりの強さを見せる。
しかし耐久力が低めなので、鈍足とんぼがえりやボルトチェンジを使えるポケモンがいると出しやすくなる。
早いところメガシンカをさせて影踏みを確定にさせたい。強い特性だが、メガシンカするまでが大変。
相手を見誤ってスカーフ持ちに落とされることがあるので、相手の選出時にスカーフを持ってそうなポケモンぐらいはチェックしておこう。
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。