スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サザンドラ考察

相方が増えて相性保管をしやすくなった。
ギルガルド、マリルリなどと相性は良さげなのがそこそこいるのが強み。
フェアリータイプには辛いので、サブ技でフェアリー技を持っているポケモンだけは気をつけよう。



技はここらへんからお好みで
あくのはどう/だいもんじorかえんほうしゃ/りゅうせいぐん/だいちのちから/なみのり/ラスターカノン/きあいだま/とんぼがえり/電磁波/挑発

他の600族ドラゴンに比べてイマイチぱっとしないこともあるが、広範囲に対応できるのが強み。

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
サザンドラ 92 105 90 125 90 98
ラティオス 80 90 80 130 110 110
ラティアス 80 80 90 110 130 110
ボーマンダ 95 135 80 110 80 100
ヌメルゴン 90 100 70 110 150 80

こいつの強さのひとつとしては電磁波が撒きやすいところにある。電磁波が効かないタイプは電気と地面がある。
その二タイプに弱点をつく技が揃っているし、相手のメインウエポンを半減することもできるため、相手はくりだしにくくなる。
600族なので素の打ち合いならこちらがやや有利。

戦い方としてはサイクル戦に持ち込むのが良さげ。
電磁波を巻いて優勢に立ち回ることが勝ち筋であると考える。
ただし身代わりやラムの実には注意が必要
スポンサーサイト

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あんまり誇張表現のブログタイトルやめたほうがいいんじゃないですか?
9割とかあからさまに嘘だとわかりますし

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。