スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記

最近はランキングで上位のポケモンを使いつつ、ピンポイントで新しいポケモンを使いつつ適当に遊んでます。

いろいろ用事が入ってなかなかゲームをする時間がないのが残念。
焼肉とBBQに肉フェス、肉尽くしのGW。まぁ並び過ぎた肉フェスはもういくことはないかな。
今度は魚介尽くしの予定たてよ!

ポケモンxy増殖技

なんかポケモンの増殖させる方法があるみたいです。

やり方は初代ポケモンに似てる感じで、交換時にタイミングよく電源を切るといいらしい。

検証動画はyoutubeにあるらしいから、気になる人は見てみたらいいかもね。

まぁ増殖技があっても何もいらないから使うことはないんだけどね。
環境におよぼす影響としてはイベントでしか手に入らないポケモンが増殖されるなら、今後使用率が増える可能性があるくらいかな?零度スイクンみたいなの。努力値の振り方が違ったり技が少し変えたポケモンを用意はしやすいのかな

次回作の互換性は切られる可能性もあるかも

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

ポケモンランキング

どえらいサービスが誕生しましたね。
ポケモンランキング!

これのおかげで対戦中のデータ取りをしなくてもよさそうですね。
ポケモンの使用率や技の採用率、持ち物。その他にもどのようなポケモンを倒しているかなど、様々な情報が手に入ります。
これを見ることでメジャーなポケモンがわかったりパーティ構成に活かせますし、対戦でも読みのサポートをしてくれます。

ちなみに使用率トップ3はガブリアス、ファイアロー、ガルーラの順番。

このランキングを見ることで様々な環境がわかってきます。例えばファイアローのやられたポケモンとしてキノガッサが上がっています。これは本来はキノガッサに強いのにファイアローが負けてしまうのはキノガッサに岩技を覚えさせている人が多いということがわかります。岩石封じに気をつけようという考えも対戦中に考えることができるようになります。

他にもハッサムのようなポケモンがフシギバナに倒されることが多いとなればめざぱ炎を覚えさせた人が多いということも考えられます。
持ち物に関してもギルガルドは弱点保険持ちが多いから警戒しようなどとも考えることができたり、読みの幅が広がります。
これらのものは長く対戦してれば経験則でなんとなくわかることなのですが、データとしてあると信頼性が高くなるので、こまめにランキングをみて情報を仕入れることで、勝率は上がるとおもいます。

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

マタドガスのクリアスモッグ

ちまたで話題のマタドガス。
クリアスモッグを使って積み技対策をして居座ろうとする耐久ポケモン。
実際そこまで強いとは思えないけど、マイナーポケモンとしてはいい位置にいる気がする。
クリアスモッグは攻撃しつつ、ランク補正を0にするんだけど、イマイチだと思う。
例えば剣の舞に対して使う場合でも、素早さが遅いため、攻撃力2倍の状態で一度は殴られる。
読みで使う場合はリスキーだし、それなら鬼火でも打ってろとなる。
ただ必中なので、小さくなるを積んでくるめんどくさい戦法に対しては有効である。

マタドガスは再生回復技を覚えないため、無理やりごり押しされる危険性もあるのが残念。
クリアスモッグを使った技構成にするなら
クリアスモッグ、大文字、鬼火orどくどく、自由
持ちものはゴツメやヘドロなどが有力かな。
まぁ炎技や鬼火が打てて、タイプや特性が優秀なので種族値が低くてもそこそこ戦えるのがいいところ。

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

サザンドラ考察

相方が増えて相性保管をしやすくなった。
ギルガルド、マリルリなどと相性は良さげなのがそこそこいるのが強み。
フェアリータイプには辛いので、サブ技でフェアリー技を持っているポケモンだけは気をつけよう。



技はここらへんからお好みで
あくのはどう/だいもんじorかえんほうしゃ/りゅうせいぐん/だいちのちから/なみのり/ラスターカノン/きあいだま/とんぼがえり/電磁波/挑発

他の600族ドラゴンに比べてイマイチぱっとしないこともあるが、広範囲に対応できるのが強み。

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
サザンドラ 92 105 90 125 90 98
ラティオス 80 90 80 130 110 110
ラティアス 80 80 90 110 130 110
ボーマンダ 95 135 80 110 80 100
ヌメルゴン 90 100 70 110 150 80

こいつの強さのひとつとしては電磁波が撒きやすいところにある。電磁波が効かないタイプは電気と地面がある。
その二タイプに弱点をつく技が揃っているし、相手のメインウエポンを半減することもできるため、相手はくりだしにくくなる。
600族なので素の打ち合いならこちらがやや有利。

戦い方としてはサイクル戦に持ち込むのが良さげ。
電磁波を巻いて優勢に立ち回ることが勝ち筋であると考える。
ただし身代わりやラムの実には注意が必要

テーマ : ポケモン
ジャンル : ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。